たけうちこどもクリニック

takeuchicl.exblog.jp ブログトップ

No.7 絵本の時間

注文していた絵本たちが、待合室の本棚に加わりました。
なかには子どもの頃に読んだなつかしい絵本も。

子どもの頃から本を読むことが好きで、
本から多くのことを学んだように思います。

母もよく図書館から借りてきては本を読んでいました。
小さい頃、寝る前に母に絵本を読んでもらった記憶。
いま思うと、読書の習慣は母から学んだのかもしれません。

今では忙しくて時間がないときでさえ、
ご飯を食べながら、お風呂やトイレの中などでも、
本を読んでいます(お行儀悪いですが)。

e0248111_19191251.jpg

赤ちゃんは、目で見ながら、肌で感じながら、耳で聞いて言葉を覚えていきます。
親が子どもに絵本を読んで聞かせるということは、絵を見ながら、ぬくもりを感じながら、
親の声で言葉を聞くということ。
はじめは理解できなくても、絵にしか興味がいかなくても、
子どもにはきっと良い影響があるはずです。

そしてなにより、親が「自分のために読んでくれる」ということ。
子どもにとっては、絵本の時間は楽しくて幸せな時間です。
もちろん親にとっても。

絵本の読み聞かせを通して言葉を覚え、想像力や好奇心、集中力が育まれる。
理解する力がついてくるとストーリーを楽しみ、
そこに織り込まれた大切なことを感じて、豊かな感性を学ぶことができる。

自分が経験できない多くのことを、本は教えてくれます。

これからも少しずつ待合いの本を増やしていくつもりです。
診察の待ち時間に、親子で絵本を読む時間を楽しんでいただければうれしいです。

うちの子にも読んであげなきゃなと反省しつつ。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
たけうちこどもクリニック
パソコン用:http://www.takeuchi-cl.org/
携帯用:http://www.takeuchi-cl.org/mobile
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by takeuchi-cl | 2011-10-22 19:55
line

   タケウチマサトモ


by takeuchi-cl
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite