たけうちこどもクリニック

takeuchicl.exblog.jp ブログトップ

第129回 継続は困難なり

e0248111_05255313.jpg
(今週の写真:ラインを超えて )


今日はなにも書くことがない。
こんなことは、しょっちゅうだ。
これまでなんとか凌いできたが、今回こそは万事休す。
何しろ継続するということは殊の外難しいのだ。
ある友人がしみじみそう言っていたのを思い出した。
全く、同感である。
継続は力なりというが、それゆえ継続は困難なり。
継続すること自体に力が必要なのだ。
子どもの頃のぼくは、何をやっても続かなかった。
サッカー教室も、エレクトーンも、そろばんも。
スイミングは平泳ぎや背泳ぎまでは進んだが、バタフライにはお手上げだった。
そのうち水着を濡らしただけで持ち帰り、臭いでサボったのがバレたっけ。
剣道も一時期やったが、すぐにやめてしまった。
中学校のテニスは卒業してやめてしまったし、高校で入ったバスケ部もやめてしまった。
自分にはこれといったものがなかった。
だから部活や趣味など、ひとつのことを続けているやつが眩しかった。
あいつにはこれがあるが、自分にはなにもない。
空虚に思えたものだ。
今、大人になって、長年続けているものを考えてみると、
スノーボードとランニングは挙げてもいいように思う。
スノーボードは19年。
もちろん1シーズンに1回しか行かない年もあるから、上達はしないが。
これは友達に恵まれたおかげ。なかなか一人では行かないから。
一緒に行ってくれるひと、ありがとう。
ランニングは10年くらい。
マラソン大会に出るようになったのはここ3年のことだが、
ランニングはなにしろ一人で気軽にできるのがいい。
景色を楽しみながら散歩気分で走るのが好きなのだ。
このブログも気づけば4年になる。
続かない時期があってもやめないことだ。
一時期できなかったとしても、再開すればいい。
そうすれば続けていることになる。
才能がなくても、うまくなくても、楽しんで、迷惑をかけなければいい。
好きだから続くのだ。
かくして今回もブログを書くことができました。
こんな具合にいつも苦労して書いてますが、
著者はそれなりに楽しんでいるようです。
お読みいただき光栄に存じます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
たけうちこどもクリニック

パソコン用:http://www.takeuchi-cl.org/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by takeuchi-cl | 2015-12-21 09:00
line

   タケウチマサトモ


by takeuchi-cl
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite