たけうちこどもクリニック

takeuchicl.exblog.jp ブログトップ

第136回 半藤一利『昭和史 戦後篇』

e0248111_05133009.jpg
(今週の写真:ステップ! )


半藤一利氏の『昭和史』(第122回)に続く後編、
『昭和史 戦後篇』を読んだ。

人生に大きな影響を受けた一冊を挙げるとするなら、
僕にとってそれはまさに、この本だ。

敗戦から現代までを日本はいかに歩んで来たのか。
そして日本はこれからどう歩んでゆくのか。
歴史はその時代を生きた人々の物語であり、
現代を生きる我々の歩みもまた歴史となる。

戦後史は祖父母や両親の生きてきた時代。
そして現代はまさに、今、僕らの生きている時代。

これまでを知ることは、これからを考えることを助けるはずだ。
生きるための大局観を手に入れたい。
本書は戦後の日本史を学ぶ上で格好の教材といえよう。

平和は尊いものだ。
いつまでも平和で穏やかな暮らしを守りたい。
昭和史を学んで、しみじみと、そう思う。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
たけうちこどもクリニック

パソコン用:http://www.takeuchi-cl.org/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by takeuchi-cl | 2016-02-08 09:00
line

   タケウチマサトモ


by takeuchi-cl
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite