たけうちこどもクリニック

takeuchicl.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第234回 年賀状づくり

e0248111_05392095.jpeg

いよいよ2017年の最後の投稿となった。年末のこの時期はいつも誰もがとっても慌しいが、恒例行事のひとつとして年賀状の作成がある。12月23日、24日の連休を使って年賀状を準備したという諸兄も多いことだろう。かくゆう私もそのひとりである。

年賀状作成とはいえ、自分で裏面のデザインまでして印刷するとなると、それはそれは膨大な時間を要する。消費するインク量も多いため、インクを買い置いておかなくてはいけないし、年賀状の時くらいしかカラー印刷することがないから、きまってインクが詰まっていて、まずはプリンターの掃除から始めなければならなくなる始末。以前はそれもやっていたわけだが、それはそれでなかなか大変だ。そこで近年は既成のデザイン年賀状を購入することにしている。毎年150枚も購入するので、同じデザインで全て統一するには販売枚数が足らないこともあり、今回は3つのデザインを50枚ずつ購入した。幅広い層に渡ってもおかしくないデザインでかつ私好みの絵柄を3種類も見つけるのはなかなか大変である。なるべく早い時期に、遅くとも11月中旬ごろには注文しておかないと、これだけの枚数を揃えることが難しくなるので気をつけている。

それから、宛名面。買っておいた年賀状に宛名を印刷する前に、まず住所録を整理しなければならない。住所が変わった人は変更し、喪中のお知らせをいただいた人は印刷リストから外す。前年に年賀状が届かず戻ってきた人のカードは、場合によっては削除しておかなければいけない。それからようやく宛名印刷に入るが、なるべく失敗がないように、一枚一枚確認しながらプリンタの前に陣取って印刷していく。連続印刷をすると必ず途中で印刷がストップするし、間違いに気づかないので、一枚ずつ印刷することにしている。そうしていると過ちを未然に防ぐことができるケースが何枚か出てくる。

それが終わると、今度は一言書き添えるわけだが、これがまた時間がかかる。なので書かなかった(書けなかった)年もあるが、やはり手書きの一言がないとさみしいので、一枚一枚書き添えることにする。相手のことを思い、簡単な一言であるが、お世話になった感謝の心を込める。もはや年賀状だけの関係となって久しい相手もいるが、年に一度は、どうしてるかなとか、あの時はお世話になったなということを思う貴重な機会になる。

家族の分もまとめてポストに投函すると、大仕事が終わったという気になる。年賀状の作成は大変だが、今年も感謝の気持ちとともに完了することができた。あとは大掃除が残っているが、これですっきりと新たな年を迎えられそうだ。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
たけうちこどもクリニック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by takeuchi-cl | 2017-12-25 09:00

第233回 来年に向けて

e0248111_05164241.jpg


2017年12月10日に行われた第29回 袋井クラウンメロンマラソン。自分としては4回目のフルマラソンに今年も挑戦してきた。今年は昨年に比べると練習量が不足していた。そのため20km地点で早くも疲れてしまい、最後までなんとか走り抜くことはできたものの、前回よりも少しタイムは落としてしまった。それでも足が攣ることもなく、とにかく歩かなかったことは収穫といえるかもしれない。

フルマラソンに出始めた頃はとにかく完走できればいいと思っていたが、完走できるようになると今度はもう少し速く走れるようになりたいと思う。目標にたどり着くと、また新たな目標ができる。欲が出てくる。来年は5時間を切りたい。

これまでは年に1回のペースで走ってきたフルマラソンだが、来年は他の大会へも参加して出走回数を増やし経験を積んで、それに向けて練習量も増やすことにした。とにかく走った距離がものをいう。練習は裏切らないはずだ。もっと走る距離を重ねたい。ジムのトレーニングも、マラソンに焦点を絞って取り組むことにする。まだ2017年は終わってはいないが、気持ちはもう来年に向けて始動している。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
たけうちこどもクリニック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by takeuchi-cl | 2017-12-18 09:00

第232回 無題

e0248111_05285012.jpg


よりよく在りたいと思う。いつもなにかに挑んでいたいと思う。
たとえ他の人より上手くなくても、他の人より劣っていたとしても、あきらめない。
自分にできることは、ただ次の一歩を踏み出していくことだけだから。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
たけうちこどもクリニック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by takeuchi-cl | 2017-12-11 09:00

第231回 スケジュール管理に絵文字を使う🗓

e0248111_05405340.jpeg


スケジュールを管理するのにGoogleカレンダーを使っている。紙の手帳から移行してもう随分と経つ。iPhoneでもPCでもタブレットでも予定を管理できて、機種を替えてもすぐに再開できるのが便利だ。特にいつも持ち歩くiPhoneが、私の場合、スケジュール管理の主役である。iPhoneのアプリでは"Refills"を使っていて、いつも月表示で使用している。見やすくて使いやすいので、iPhoneを使い始めて以来長く愛用している。週表示では、ここのところは"Google Calennder"を使っている。横に曜日、縦に時間軸毎に予定が並ぶウィークリー・バーティカルタイプで、時間ごとのスケジュールを管理するのに優れている。カレンダーアプリにもたくさんあるが、Google純正で同期が安定しているのがいい。どちらのアプリで予定を編集しても、もう一方のアプリを開くとちゃんと変更されていて安心だ。

ところで予定を入力するときに普通は文字を使って入力する。だが最近は絵文字も使うことがある。例えば電話をする予定なら、電話マーク「📞」を入れておくと、一目瞭然でわかる。「時計」で変換すると時計の絵文字が候補に出てくるが、「🕛🕒🕕🕘」などと時間ごとに針の位置が色々ある。予定の開始時間に合わせておくとわかりやすい。他にも予定に合わせて絵文字を使うと、記号の象徴性によって一つで意味を表すことができるし、文字入力だけの予定より目立たせることができて便利だ。iPhoneの絵文字はどうもかわいくないが、スケジュール管理に絵文字を使うと利便性が増すのである。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
たけうちこどもクリニック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by takeuchi-cl | 2017-12-04 09:00
line

   タケウチマサトモ


by takeuchi-cl
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite